【画像】鮭のアラ買ったんだけど助けて

    0コメント
    1 :匿名 2019/09/25(水) 22:31:15
    (´・ω・`)量が多かったお吸い物好きなんだけど出汁と一緒に炊いたらいいかな?たぶん400グラムくらいある
    2 :匿名 2019/09/25(水) 22:32:00
    味噌煮
    3 :匿名 2019/09/25(水) 22:32:21
    粕汁作ろう
    4 :匿名 2019/09/25(水) 22:32:29
    サーモンじゃねーか
    5 :匿名 2019/09/25(水) 22:32:32
    甘辛く煮るんやで
    7 :匿名 2019/09/25(水) 22:32:42
    半分は冷凍だな

    軽く焼いてから炊くと良い出汁が出る
    8 :匿名 2019/09/25(水) 22:32:45
    (´・ω・`)椎茸と豆腐とネギと油揚げを全部ぶちこもうとおもう
    10 :匿名 2019/09/25(水) 22:33:00
    ハラスは普通に焼いて食った方がいい
    カマも鮭なら焼いた方がいいな
    13 :匿名 2019/09/25(水) 22:34:03
    サーモンだと
    生姜汁をいれるか
    ゴボウをいれるか
    熱湯をかけるか
    臭み取り迷うな
    14 :匿名 2019/09/25(水) 22:34:08
    味噌汁
    16 :匿名 2019/09/25(水) 22:34:16
    とりあえず身は焼け

    残った奴炭火で炙って出汁
    17 :匿名 2019/09/25(水) 22:34:18
    (´・ω・`)なんか骨ばかりの身なんよアラかと思う
    お吸い物だと生姜いれると美味しいかな?
    19 :匿名 2019/09/25(水) 22:35:10
    アラの割に中々身がついてるな
    20 :匿名 2019/09/25(水) 22:35:11
    あら~
    22 :匿名 2019/09/25(水) 22:35:20
    鮭を吸い物なんて出来るのか?
    油が多いし臭そう
    21 :匿名 2019/09/25(水) 22:35:19
    何にせよ焼いてから考える
    24 :匿名 2019/09/25(水) 22:35:26
    (´・ω・`)え?炙ってからの方が良いんだ?グリルで焼いてからぶちこもうかな
    25 :匿名 2019/09/25(水) 22:35:31
    >>1
    鱒じゃねーか
    28 :匿名 2019/09/25(水) 22:36:12
    吸い物には向かんやろ…
    29 :匿名 2019/09/25(水) 22:37:02
    大根と甘辛く煮る
    30 :匿名 2019/09/25(水) 22:37:16
    ちゃんちゃん焼き美味いぞ
    32 :匿名 2019/09/25(水) 22:39:18
    ちゃんちゃん焼きは5cmくらいの厚みに切った身を使わないと美味しくない
    31 :匿名 2019/09/25(水) 22:37:22
    身ぶりのいい所は焼いて食べたり出来るぞ

    ヒレ回りとかホントのあら部分はサッと下茹でしてからもう一度水から煮て出汁をとる
    沸騰したらアクをとっていちょう切りにした大根と人参を入れ火が通ったら塩で味付けして三平汁の出来上がり
    34 :匿名 2019/09/25(水) 22:39:22
    >>31
    (´・ω・`)それテレビで見たことある!水から煮て出汁とったら臭くないって魚博士が言ってた美味そう
    35 :匿名 2019/09/25(水) 22:40:34
    トラウマサーモン
    36 :匿名 2019/09/25(水) 22:40:47
    (´・ω・`)この三昧におろした時の骨の部分みたいなところ焼いたら美味いだろなあ
    37 :匿名 2019/09/25(水) 22:41:38
    スーパーで売ってるアラなんて凝ったことせずあら汁にでもするのが一番いい
    39 :匿名 2019/09/25(水) 22:43:42
    石狩鍋にして2~3日かけて食おう
    43 :匿名 2019/09/25(水) 22:45:45
    >>39
    味噌と野菜で炊くの?
    47 :匿名 2019/09/25(水) 22:49:29
    >>43
    うん
    シンプルにサーモンの良さを活かせる定番料理だと思うよ
    41 :匿名 2019/09/25(水) 22:43:58
    使ったことないけどそれの一番うまい食べ方は勘でわかる

    お湯沸かす→茹でる→お湯切って冷めるまで置く→身の部分だけとってマヨと和える(味は塩コショウや醤油で調整)→ごはんにのせる


    これ間違いないだろ
    42 :匿名 2019/09/25(水) 22:44:44
    >>41
    それ身しか見てへんやん
    44 :匿名 2019/09/25(水) 22:46:34
    腐ってそう
    46 :匿名 2019/09/25(水) 22:48:18
    (´・ω・`)いや部屋の電灯が切れてるから写りがめっちゃ悪いんだよここのお魚さんはいつも元気よ
    49 :匿名 2019/09/25(水) 22:52:28
    気持ち悪っこんなのに金出すとか
    56 :匿名 2019/09/25(水) 22:55:44
    >>49
    こういう考えの人が多いから安く手に入るんだよなこの手の物は
    58 :匿名 2019/09/25(水) 22:57:20
    >>56
    (´・ω・`)そうそうホント助かるカマの塩焼きとか簡単でめっちゃ美味い
    51 :匿名 2019/09/25(水) 22:53:00
    (´・ω・`)野菜椎茸とキャベツしかないや後は豆腐と油揚げ
    53 :匿名 2019/09/25(水) 22:54:16
    >>51
    もう思考停止で味噌バターぶっこみたいやつ
    48 :匿名 2019/09/25(水) 22:50:22
    (´・ω・`)炊くとしたら昆布とアゴ入れたらいいかな?
    52 :匿名 2019/09/25(水) 22:53:42
    >>48
    出汁入れるとかアホなの?鮭から出るだろダシは
    54 :匿名 2019/09/25(水) 22:54:52
    >>52
    (´・ω・`;)え?なんか物足りないじゃん
    57 :匿名 2019/09/25(水) 22:57:19
    >>54
    違う旨味成分は掛け合わせると美味しさが全然違うんだけど一緒の合わせても風味が変わるだけで劇的に味が変わるわけじゃない
    って理屈でいくと昆布は入れるべきだけど他の魚の出汁は別に入れなくてもいい
    59 :匿名 2019/09/25(水) 22:58:26
    (´・ω・`)わかった昆布と味噌だけにしとくよ味噌は控えめに入れてみる
    61 :匿名 2019/09/25(水) 23:10:10
    >>54
    京都のくせに出汁の味も知らんのか
    キャベツと椎茸と豆腐と揚げ…もう石狩鍋風にするしかないじゃん

    鍋に水はって昆布入れとく→その間にアラを下茹でする(生臭さをとるため)→野菜切る→昆布入れた鍋を火にかける→下茹でしたアラ入れる→沸騰する前に昆布とる→沸騰したらアクを取る
    野菜ぶち込む→味噌をとく→煮る で完成

    ちなみに白こしみそな 赤味噌だとしょっぱい
    後入れでおろし生姜やネギ 七味なんかも美味い
    62 :匿名 2019/09/25(水) 23:13:56
    >>61
    (´・ω・`)ありがとそれ目指していま作ってるとこ今ね鮭に塩ふって臭みとってるとこだよ
    60 :匿名 2019/09/25(水) 23:09:11
    うんまそ~

    炊飯器に入れて炊き込みご飯にしたら美味いぞきっと
    63 :匿名 2019/09/25(水) 23:14:58
    >>60
    (´・ω・`)美味いけど骨のところばかりだからそれはむりかもー
    65 :匿名 2019/09/25(水) 23:16:51
    アルミホイルにバター塗ってアラとキノコ置いてバター乗せて包んでホイル焼きにしろ飯のおかずや酒の肴になる
    66 :匿名 2019/09/25(水) 23:19:03
    (´・ω・`)チーズにホイル焼きか良いねえ鮮魚コーナーにアラが置いてあるとなんかワクワクするんだよねえ♩
    70 :匿名 2019/09/25(水) 23:25:20
    出汁は野菜の方が合うと思う
    京都なら金時人参でも入れたらいい
    72 :匿名 2019/09/25(水) 23:36:55
    (´・ω・`)あれ?拙者京都って言ったかな

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    このページのトップヘ